top of page

水遊び、始まりました!

夏がやってきました。子どもたちは、裸足で園庭を駆け出し、山を作ったり、川を作ったり、小さな身体をいっぱい使ってあそびます!


大きな山と穴を作りブルーシートをかければ…そこは滑り台。この後、子どもたちは大小様々な容器を使って水を運び、背後から流します。そうです、ウォータースライダーの完成! 子ども達は頭も身体も使い、楽しい遊びをどんどん生み出します。

ホースに穴をあけ水を流せば、可愛い噴水の出来上がり。小さい子にとっては、ココを通り抜けるのもちょっぴり怖かったりするのですが…おっかなびっくり走り抜けると「わぁ、すごいね。勇気ある~っ!」と拍手をもらい、嬉し恥ずかしの得意顔が光りました✨

水ばかりではありません。木陰で始まるお家ごっこや、登り棒。サクランボ🍒の木の下では、小さい子が風で落ちてきた実を大事そうに拾い集めたり、大きい子になると登って実り具合を確認したり…

遊び名人の子どもたちは、園庭中どこでも楽しみます。太陽の恵みをいっぱい受けて、この夏もたくましく育って欲しいと思います!!

Commenti


bottom of page