top of page

ぞう組(5才)・円山登山(6/3)

大きなてるてる坊主を作り待ち望んだ円山登山!

バスに乗り行ってきました。

山に登り始めると、目についたのが…

真っ赤な祠(ほこら)。ついついお願い事をしてみたり、次々と現れる石仏をじっと見たり、興味が尽きません。

だけど、足元にも注意!! 山道なので凸凹続きです。

しかも、そのボコボコは木の根っこ。子どもたちは、その力強さに感心しきりです。

発見は、足元だけではありません。

なんとなんと…視線の先には…

リスのお家を探していたら、ラッキーなことに目の前に登場してくれました。

凸凹道続きのドキドキも忘れ、力強く頂上を目指します!

…そして、視界が開けたと思ったら、とうとう…

「やった~!てっぺん着いた」「見て、街が見える」と駆け上がっていく子どもたち。

頂上の岩場を掛け登っていく子どもたちの姿のたくましいこと!

頂上では、思い思いに「ヤッホー!!」の声の嵐が止むことなく…満面の笑みでした。

自分の力を出し、仲間とともに登った初めての円山。この経験そして喜びが宝となって、今後の生活も乗り越えて行ってくれるでしょう。

Комментарии


bottom of page