top of page

ぞう組・支笏湖遠足🍂

見事な紅葉の中、支笏湖へ行ってきました。見渡す限りの美しさに、子どもたちも顔を紅潮させながら「わぁ~、キレイ!」の嵐です。

風が強く遊覧船には乗れませんでしたが、波の音を聞きながら湖畔でたくさん遊びました。…両手に持った枝を弓矢に見立て「鹿を射止める!」なんてかっこよく構えてみたり、いつの間にか鹿役になった子は、枯葉にうずくまってうめき声を出してみたり…その気になってきた子どもたちは、楽しくってずっとずっとあそび続けます。

ペコペコのお腹を美味しいお弁当で満たした後は、自分の縄跳びで、紅葉の中を走り回ります!広い場所で思いっきり跳んで自信もついたようでした。

翌日は、小金湯にあるピリカコタンで昔の人がどのように知恵を絞り生活していたか、見学してきました。目の前の素材は全て木や鮭の皮。見て回りながら「?」と思った物に足を止めます。


先人の知恵が生活に満ち溢れていることを知った子どもたち。帰園後は自分たちで工夫し、弓矢や展示されていた衣服を作ってみたり…切ったり貼ったり失敗を繰り返しながらやろうとする姿に、今回の遠足での成長を感じることが出来ました。これからも、色々なことを感じながら成長していけたらいいなぁと思っています。







Commentaires


bottom of page